« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

ナンパなう

ナンパなう
水族館にてナンパ中。
図鑑持って来て見てたら、お姉さんと仲良くなってるし。
羨ましいぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近

全然乗ってません。(いつものこと?)
24日(日)に運動靴で1時間くらい流して乗って、その前の週は土日は全日本で、その前は9日(土)に乗って…。
完全に週末ライダーじゃん。(涙)
今週も全く乗ってなくて週末も乗れるかわからん。
そろそろ乗り出さないと。。。

あ、そうそう白馬は出ませんよー。
って、ゆっくりしてたらコータくんがエリートで走るらしいよ。
それなら早く言ってくれよ!
白馬出たよ。orz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JMAから

昨日電話があった。
3位だったからエリートに上がっていいよ。
なんて話を期待してかけなおしたら全然違う話だった。(当たり前)
イオンさんでやる自転車キッズ検定の体験会のお手伝いしてくださいとの連絡だった。
インストラクター、普及員の数が足りないみたいなので皆さんお手伝いに行ってくださいねー。
って、自分は?
今のところあきる野店か昭島店に行こうと思ってます。

逆に遊びに?きてくださーい。
子供達に自転車の乗り方も教えますよ。
興味ある方はイオンまたはJMAまたは自分まで!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

全日本雑感

今回は前回の富士見での表彰台争いとニセコの転倒の経験を活かせたかな。
最初の駐車場への下りで単独クラッシュ。
損傷は指、肘、脇腹の殺傷とシューズのストラップ、前ホイールの振れ。(シューズのストラップはレース中は直ったと思ってたけど飾りでついてる感じでした。)
ニセコみたいにずるずるいかないように、そこから再度集中しなおして前を追う。
応援してもらってたし、前には知り合いがたくさんいて目標にできたのが良かったのかも。
ホイールが振れてたのもあるけど、転んだからびびって下りが遅かった。
だけどいつも苦手としてる駐車場から登りが他のライダーに比べるとストロングポイントになっててかなりそこで差を詰められた。
最終的には運も味方につけて表彰台!
転んでからの集中力はなかなか良かったかな。
でもクラッシュは他の人を巻き込まなくて良かったよ。
わざとじゃないにしても皆この日のためにトレーニングしてきてるんだから、人のクラッシュで終わりにされたくないよな。
気を付けようっと。

ほぼ同時出走のジュニアはトキくんが貫録の優勝。
こーへーも実力通り準優勝。
トキくんとの差も1分半くらいと大分縮まってきたんじゃないかな。
来年獲ってほしいな。
しょーへーもラストラップでパンクするまで3位走ってたのに悔しいね。
しかも俺よりも良いラップ刻んでたみたいだからね。
u-8には勝った。w
八幡浜の借りは返したぜ。

シニアエリートではエキパ勢も頑張って活躍してた。
シマダくんは16位、いつも競ってるオオブチさんは26位。
この順位でもエキパで優勝できない悲しさ。。。w
他にも良かった人悪かった人いるけど、やっぱり全日本は走ってても観てても面白いなぁ。

レース中フィードやってくれたオグチさん、サクマさん。
秘孔をついてくれたyamsさん。
レース後傷の手当をしてくれたodjさん、タキシタさん。
USMの皆。
現地で応援してくれた人、メールやお祝いメッセージくれた人。
ライバル達。
皆さんありがとうございました!

あ、レポートも書きますよ。たぶん。

備忘録。
1週間前からカフェイン抜き。
試走は2.5周+α。
お酒は350mlのハイボール1本。
10時ごろ就寝で5時半頃起床。
鍋焼きうどんとコーヒーを7時くらいまでに食べる。
会場に行って準備。
yamsさんに秘孔をついてもらい、自分でスポーツバルブのイエロー3塗り込んで45分前から軽くアップ開始。
1度だけ心拍あげて20分ちょっとで終了。
スタート20分前にアミノバイタルプロ+CCC飲んで召集場所へ。(朝からの水分補給は1Lくらい)
スタート前はいれ込みすぎでもなくかといって気合が入ってないわけでもないまずまずの精神状態。
レース中はオグチさん、サクマさんが気を利かしてくれてボトルは冷え冷え、掛水は冷たいもので外からも中からも冷却できた。

おまけ
パズさんからNiner AIR9 Carbonの各国選手権の情報をもらいました。
日本ではみっつんさんのエリート女子で3位と自分のマスター3位でなかなか好成績。
が、ベルギー選手権マスターで優勝したAIR9 Carbonがあるらしいです。
来年は…ってまだ出るかも決めてないですけどね。w
282473_10150261478912276_2077365227


| | コメント (5) | トラックバック (0)

全日本おっさん選手権速報

やったぜ表彰台!!
3位。
ゴール後思わず涙が…。
最高に楽しかった!

| | コメント (10) | トラックバック (0)

明日

スタート位置は10番。
単純に速い人が9人。
後ろにも速い人が沢山。
しかもマスター4周。。。(予定外)
ネガティブ要素が沢山。
でもちょっとワクワクしてるんだよね。
楽しむぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

全日本目標

メンバー見るとかなり面白そう。
エリートの面々は当然格上として、その他にもレジェンドもたくさん。
あの辺のレジェンドはいざって時の勝負強さは半端ないからなー。
マスターチャンプ経験者も何人いるんだ?

それでも表彰台狙っていきますよ!
おそらく3周だと思うので死に物狂いで食らいついてくよ。
それで垂れてもしょうがない。
ポイント取りに行ってるわけじゃないしね。

エリートのレースでは他のライバルがしっかり成績だすだろうからマスターでは自分がエキパ代表と思ってやらなきゃね。
一応現ランキング3位らしいしね。
さあやるだけだー!
参加される皆さん、楽しいレースをしましょー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大垂水TT

数年前に一部ではやっていた大垂水峠TT。
あの頃はスゲーなーとか思って憧れを持ってブログを見てたんだよな。
で、去年大垂水デビューしたし、自分も少しは強くなったと思うのであの頃のメンツにどれだけ対抗できるかやってみようということで挑戦。
レギュレーションはこちら

結果は・・・
11分26秒
同時スタートのUNS002(ロード)に一瞬抜かれてるし、そもそも同時スタートがレギュレーション違反だよね。
まあ今回は小手調べ&初チャレンジということで良しとしよう。

それでも当時のU-1くんは11分3秒だって。
この前U-1くんの店に行って当時の話を聞いたら、フルサスで空気圧もトレイル走った後からいじってないらしい。
自分は3気圧くらい入れてましたが何か?
最近走ったときは12分切れなかったって言ってたからちょっと安心してたら、昨日は11分36秒だって・・・。
あれ?すでに30秒もタイムを戻してるよ。

よーし次はレース用のホイール履いてコースレコードだすぞ。
誰か他にMTBで記録出しませんか?
他の人は皆ロードだから参考にならないだもん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

全日本に向けて

9日
O口さん、UNS002、セージ、RYOくんで2トレ。
いつものとこで2分弱×6本インターバル。
心拍系忘れたのでどのくらいかわからないけど、3本目以降ヘロヘロでした。。。
熱いし疲れを残さないように距離、時間短めでさくっと終了。
そのままニセコで破壊したディレイラ―ワイヤーを交換しにエノモト自転車へNinerを入院。

その後はコンディショニングのためにトータルボディサポートシンへ。
流石院長も自転車乗りなのでツボを抑えた治療でしっかりと疲れをとってもらい良い感じに。
全日本に向けて体も自転車もばっちりなのであとは結果を出すだけ。
それが一番問題なんだけどね。w

10日
ハル丸達を連れて(ヘルプにじーじ)多摩センターのアクアブルー多摩へ。
尾根幹に入るとこで信号待ちをしてると目の前をもの凄いスピードで自転車通過。
ん、と思い追いかけると轍屋のエースO江くん。
MTBのスピードじゃないよ!?と驚きつつ挨拶だけして自分はプールへ。

プールは入場制限がかかっていて一時間待ち。
整理券だけもらって昼飯を食べてもう一度来たら入れた。
まあ流れるプールとかあって安くて軽く遊ぶにはいいかもね。(ハル丸達は滑れないけどウォータースライダーもあるしね)
帰りに会社の同僚が庭でプラレールをやるってことで行ったんだけど、ハル丸達は寝てておきませんでした。

豊田のあたりで信号待ちしていると目の前を3upジャージが通過。
ん、と思い追いかけるとセタセレクトのエースセタッキ。
これから山に行く(4時くらい)らしいけど、山に行く時間じゃないよ!?と驚きつつ挨拶だけして自分は帰路へ。
皆全日本に向けて頑張ってるなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

弱点

同じくらいのレベルのライダー達に決定的に劣っているものがある。
練習量(乗り込み量)。
おそらく高負荷の練習はそこまで足りないわけじゃないと思うんだけど、LSD、ミドル(低)くらいが足りない。

個人的な見解なんだけど、その辺の練習って1時間半くらいのレースだと速さに直接は関わってこない。
だけど上の負荷をトレーニングしようとしてもその辺積み上げてないと回復が遅い。
なのでなかなか高負荷のトレーニングの回数(量)を増やせないって感じかな。

レース後なんてホントなかなか回復しない。
1週間くらいでやっとトレーニング開始って感じだよね。
全日本に向けて最後の悪あがきしたいので昨日からちょっと始めたけど体が重い。
そんなことも言ってられないので、回復系サプリ等飲んであと数日追い込みまっせ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニセコ雑感

コースは面白かった。
プチロックセクションありーの、激坂登りありーの(エキパの時はコンディション良かったから難しい感じではなかったけど、その後は路面が一部ぐちゃぐちゃに結構難易度があがってたのかな?)、ゆるーい長ーい登りありーの、バンクありーの、高速シングルありーの、ジャンプ台ありーの、沼地ありーの、沢わたりありーの、やや難しいシングル登りありーの、溝トラップありーの(大したことないと思っていたんだけど、26だとちょっと気を使わなくちゃいけなかったのかな?エキパトップクラスのS-へーくんも目の前で前転してたし、セージも…。)、トラバース区間(?)ありーので色々な要素があってそれぞれそこそこの難易度。
色々な技術がしっかりしてれば問題ないけど、弱点があるとタイムが伸びないトータル的なMTB力を試される設定だったと思う。
他のエリート様などの評判も上々だったし、来年も走りたいなーと思うコースだったな。

今回北海道のローカルライダーの方たちとも話す機会が結構あった。
DoRideさんの運営はかなり評判が良いらしく、自転車の初心者や子供達も楽しめる大会作りをしているらしい。
今回もかなりたくさんのローカルライダーたちが来ていて楽しんでいた。
MCの堂城さんも北海道びいきで話してたけどそれはそれで面白かったし、それ以外にも選手の裏話などもしてたのでJライダーを知らない人たちでも親近感を持って観戦、応援ができたんじゃないかな。
そんなアットホーム感満載の大会でした。
強いMTBerがたくさん育っている一因ですよね。
良いですねー、北海道ライダーたちは。
関東でも負けないようにしたいよなー。

で、自分はというと、今回もカフェイン抜きやってレースに臨む。
レースは1周目の凡ミスと言い訳ばかり探してる精神力のなさが生んだ結果だな。
後半はひどかった。
せめてセタッキさんに抜かれたときに食らいつかなきゃなー。

MCの堂城さんにレース中かなりべた褒めされてたのに…。

タ:「UNS001選手は足が回ってますねー。3位の選手に追いつくと思いますよ」→次の周回には6位に後退

タ:「UNS001選手はかなりうまく下ってきてますね。あ、あれ?転んだんですかね?」→沼地で転んで真っ黒になってた

かなり色んな所で聞こえてたみたいで、館長達に「あいつ調子に乗るぜ~」とか言われてて↑のコメントで転んだことを知って皆爆笑してたらしい。
堂城さん、色々褒めていただいたのに期待に応えられなくてすいません。w
まー切替えて全日本まで時間がないけど、何とかマスターで戦えるように鍛えて、さらにコンディションを上げていきます!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ニセコ速報

ニセコ速報
7位。。。
いちから鍛え直します。

のりお君はスポーツで優勝!
やったね。

コースは面白かったし運営も良かった。
北海道最高!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ニセコ到着

旨いぜ、ベイベー。
ビールが飲みたい!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

前日に

前日に
やることじゃないよなぁー。
ハル丸達と同じくママ床屋。
やべぇ、早く寝なきゃ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ハル丸

ハル丸
ママ床屋で丸坊主!
さっぱりでよろしい。W
ん〜かわいいぜ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニセコ目標

準備万端(ほぼ)。
ワイヤー類は交換したし、取り回しもちょっと変えてもらった。
シフトは良い感じの引きの軽さになった♪
現地でのチェーンオイル等はいつも使っているワコーズをJニセコに協賛しているCycle Garage PAZさんが用意してくれるということで現地で購入することに。
ありがとうございます。
おかげさまで現地で何かあっても大丈夫!心強いです。
なので現地でチェーンオイル等使い切る予定なので(余るくらいなので)、遠征組の方で使いたかったらUSM(うちらの集まり)のとこまで来てください。

肝心のエンジンの方は…、まあ順調とはいえないトレーニング量だけど…、あせって直前に練習して疲れが残ってるけど…、当然J前病だけど…っていつものこと。
結局これが実力ってことだしね。
モチベーション維持がちょっと難しかった時もあったけど、最近山走ってないから純粋にオフロードを走りたいって欲求がメラメラと。
まー楽しみます。
目標は準優勝!
今回表彰台に立って富士見がフロックじゃないことを証明してやるぜ。(自分が一番疑ってる!?)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »