« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

弱いだけ?

八幡浜から3日目ですが筋肉痛がひどい。。。
そこまで追い込めてる?
単に弱いだけ?
まあレースでは実力を出し切ってる(実力以上?)から、追い込めていて更に体は弱いってことかな。

あ、ちなみに血尿はレース中にサドルにあそこを打ったせいで、損傷してたっぽいです。
知人のインターネット先生に車の中から電話で聞いたら

先:「尿道損傷だね」
俺:「大丈夫なの?」
先:「大丈夫。で、たつの?」
俺:「いや、今はわからん。。。」
先:「今松山だろ。○×@* ピー・・・」

以下自粛

俺の質問とか関係ない話ばっかふってくるから、心配してるのがバカらしくなったよ。
次の日には治ってました。
心配おかけしましたー。w

あ、レースレポは少々お待ちください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

八幡浜結果

6位。
3~7位までは結構レース中抜きつ抜かれつ。
自分も一瞬3位に立つも足を攣って後退。
1、2位の中学生速過ぎ。やヴぁいね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

八幡浜

衝撃!!


血尿出た!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一軒目

一軒目
アサヒの甘い鍋焼うどん。
松山では結構メジャーみたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

八幡浜

八幡浜はJの会場の中で一番好きなとこ。
その最高の環境の中を走れる喜びを感じながら楽しんでくるよ。(もちろん義捐金も忘れずに)

目標は最低シングルで…、さらに上位を目指したい。
最初の登坂で何とか30位前後まで上げて、あとはいけるとこまでガンガンいく。

日曜から走ってないとか後方のスタート位置とかJ前病とか不安な点はたくさんあるけど、ここまで来たら気持ちだよね。
3年前の八幡浜はゾーン(ランナーズハイ?)に入って忘れられないレースだった。
今年は時間が短くなるから4周の可能性があるけど、あの時と同じ5周回走りたいな。(初めて長い周走りたいと思ったかもw)
あの時よりも確実に速くなった。
それでも今年のエキパにはもっと速い人達はたくさんいる。
どこまで戦えるか?
チャレンジャーとしてとにかく上へ上へともがいてやる!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

調子はどうよ

今年の目標とかを随分と高く設定して書いてしまったので、あまり目に触れないように連投です。w
週末開幕を迎えるわけですが、仕上がり具合はどうかといいますと、まあぼちぼちかなと。
この前何名かの選手と話したんですけど、同じくらいのレベルの選手なかで乗り込み量はダントツびり。
自分としてももう少し練習量を増やしたいと思ってるんだけど意志の弱さが…。
でも実は貧弱な自分はこれ以上増やしても疲れがたまってパフォーマンスアップしないのでは…。

なんてそんな練習量じゃないよね。
子供が今月頭にインフルエンザにかかった時も、免疫力を落としちゃいけないからトレーニングは控えようとか言い訳ばっかり。。。
今後はもう少し頑張る予定。

そんで10日は法政MTBパークで模擬レース。
かなり豪華なメンバーが30名近く集まって今の実力を試すのには良い機会。
(想定してたコースと違って1周あたりのタイムをちょっと誤申告してしまいちょっと長めのレース時間になってしまってごめんなさい)
前半から積極的にいってGOちゃん、O江くん、こーへーくんの次を走行。
中盤、後ろにodjさん、ノース君がちらちら見えてきたのと疲れから痛恨の転倒。
(RAVENのタイヤは転がり抵抗少ないし素直なグリップ(滑り出しがわかりやすい)をするから良いんだけど、コーナーで抜ける時があるので疲れて集中力が切れてきたときのリカバリーが課題だな。)
odjさんに抜かれるが再度集中しなおす。
odjさんとコース後半の下りで追いついて登りで突き放される展開で進む。
後半も一度軽く転倒してしまいちょっと差が開く。
ラスト2周で気合を入れなおして追いつめたけど一歩届かず。。。
(結果は第一曜日さんが集計してくれたのでこちらです。ありがとうございました。)

後半まである程度走れたことは収穫だったけど、やはりもう少し登りの力をつけないとダメだね。
ホームコースだったのとniner air9 carbonのおかげでこの位置走れているけど、体力的にはあまりレベルアップしてない感じだな。(流石に去年よりは良いけど)
このままじゃ上位陣とは戦えないなぁ。
でもこの日試してみて好感触だったアイテムがあるんだよね~。
また速くなっちゃう!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年度

JMAの会員登録を2月にしたけどなかなか届かなくて、JMAに問い合わせたら「遅くなってるから八幡浜で直接渡すかも」って言われてたのが昨日届いた。w
インストラクターの会員証はパウチされててちょっとだけ豪華?
会員証も来たし、開幕も週末に控えたしモチベーションアップ。

今年のエキパはかなり豪華メンバーだね。
去年からの中学生たちはもちろん、あんな人やこんな人まで…、1年間楽しませてくれそうです。
レース中絡みたいな~、ってか絡むぞ!
そんで今年の目標は・・・、表彰台!
(↑この1行を書くのに5、6回変換ミスをしたんだけど…。体が拒否反応してる!?)
もちろん厳しいのは分かってる。
でも目標は高くないとね。
頑張りますYO!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月練習

3日
20分メディオ+5分ソリア+3分ソリア+1分ソリア
5日
2トレ3時間
6日
東京シクロクロス
40分から鬼タレ。まあ予定通り。
8日
25分メディオ+5分ソリア+片足1分×3
9日
25分メディオ+5分ソリア+片足1分×3
13日
S山1.5時間
16日
JITE2+12分メディオ+5分ソリア+片足1分×3
17日
JITE2+10分メディオ+5分ソリア
20日
HMP1時間ミドル+30分レースモード
セージ、こーへーくん、UNS002とミドル+レースペース。どーんとハイペースになって垂れた、、、けど最後少し持ち直した。疲れたわ。
23日
片道JITE2
25日
片道JITE2
26日
UNS002と2トレ3時間
27日
館長、うめさん、ヨシアキさん、ノース君、カッシーさんで2トレ4時間
かなり長かった。。。
30日
12分メディオ+8分ソリア+片足1分×3
31日
12分メディオ+8分ソリア+片足1分×3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

法政MTBパークオープンですよ~

色々な人がMTBを楽しめる場所を目指して皆が作ってきた法政MTBパークがいよいよオープンです。
『法政クラブ・マウンテンバイク・パートナーズ』は地域社会に根差したMTBの活動をしていくコミュニティーです。
メンバーになることによってパークを利用できるだけではなく、イベントの参加、開催などに携わっていくことができます。
(パーク自体こうした方が良い、など意見をもらえれば反映していってくれると思います。)
皆で作り上げていく参加型のコミュニティーって感じかな。(何かわからないことがあれば質問してください)
自分もMTBの普及活動をどんどんしていきたいと思います!

以下、法政クラブのHPより一部抜粋(http://www.hosei-club.org/class/7.html

【活動内容】
この度、法政クラブの活動種目として、マウンテンバイクがスタートします。
マウンテンバイクは、主に法政大学城山グラウンド内に常設する『法政MTBパーク』での活動になります。
運営は自主クラブである『法政クラブ・マウンテンバイク・パートナーズ』(HMP)が行い、
法政クラブおよびHMPのメンバーになる事により、パークの通年利用、プログラムへの参加資格が得られます。

≪活動≫
【fun】
『法政MTBパーク』は都心から近い、多摩の里山に展開するMTBパークです。
メンバーになって、仲間や家族と思い思いにライディングを楽しんだり、スキルアップにチャレンジ!
【grow】
『法政MTBパーク』の活動は、メンバーがみんなで作り、育てて行きます。
自分達でフィールドを整備する。イベントを起案する。メンバーが主体となって活動していきます!
【comfort】
『法政MTBパーク』に来ればいつも仲間がいる。
マウンテンバイクをキーにした地域社会と融合したコミュニティーを目指し、みんなにとって『心地よい場所』を作り出して行きます。
【education】
マウンテンバイクの活動範囲は無限であり、パーク内に留まる事はありません。
それ故に、自然の中での振る舞い。
利用者との共存。
町中でのマナーなど学ぶべき事が無数にあります。
パークの活動を通じて、みんなで考え、学んで行きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

じゃぱーん

地震の1週間後に広島に行ってきた。
原爆資料館を見てきたけど、日本人は凄いよ。
今回の東北地方太平洋沖地震の被害も大変なものだと思うけど、皆の力を合わせれば乗り越えられると思う。
頑張ろう、日本!


被災地ではないところでイベントなど自粛ムードになっているようだけど、それぞれが心に(お金にも)余裕がないと被災地に対しても支援が継続的にできないと思うんだよね。
今回の場合は短期的な支援はもちろん、長期的にも支援していかないといけないと思う。
今後数年間はイベントなどを通して義捐金を集める、そんで震災のことを思い出す。
こんな流れになると良いんじゃないかな。
「いつまでも忘れない」この事が大事だと思う。


原発も早く収束してほしいね。
かなりやばい状況っぽいけど真実がわからんから何とも…。
原発止めるってのは現実的に難しいと言うのはわかるけど、多少の不便はがまんして電気使用量を減らす方向で原発は将来的になくす方向で施策してほしい。
使用済み燃料の保管とかリスクがありすぎると思うんだよね。
東電国営化して料金値上げして節電の意識を植えさせる。(その分なんか減税して)
オール電化なんか推奨しないでね。

以上、素人のつぶやきでした~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »