« また負けた・・・ | トップページ | 晩酌 »

J1箱館山レポート

5月6日
スポーツのレースも見たいし早めに上に上がる。
マツケンの初レース見て、エキパの召集見てたら自分が走らないのになんか緊張してきた。
アップして召集を待つ。
去年より速くなった。
が、まだエリートで通用しないレベルかもしれない。
不安と期待で一杯だね。


大会名:JCF MTBジャパンシリーズ J1 XCO#3 in 箱館山
会 場:滋賀県高島市箱館山スキー場 MTBクロスカントリーコース
参加カテゴリ:エリート
コース距離:5.0 km x 8 Laps = 40.0 km

天候:晴れ
路面コンディション:ドライ
使用タイヤ:前=IRCシラク2.1 1.9Bar/ 後=シュワルベNOBBY NIC2.1 1.9Bar
補給:1stボトル CCD / 2ndボトル CCD / 3rdボトル コーラ
パワージェル梅×2
スタートグリッド:一番後ろ?
出走者数:73人
リザルト:49位

1周目
スタートポジションが一番後ろだからか緊張しない。w
スタートはまずまず。
といっても人がいるのでそんなに前に出れるものでもない。
でもペースに余裕がある。
もっと前に行くか?飛ばしすぎか?
一瞬考えたが、いくしかないでしょ!
ってことでラインをはずしてブリブリ。
ミスティさんをかわして前に。
シングルで詰まって一息入れたら、何故かTKプロやノース君までそばにいるじゃない。
長いのぼりでノース君に抜かれたので後ろにつく。
なんか淡々と登っているので抜かし返したらまた抜かしかえされた。
前を見るとあんな人やこんな人が走ってる。
うーん、エリートで走ってる実感が沸いてきた。
60位

2周目
UNS002よりジェルをもらい、ノース君の後ろでなんとか粘る。
が、長い登りのとこで徐々に離される。
エリートでも2周目に入っても下りでつまったりもするんだな。
T&SのMさんと抜きつ抜かれつのバトルになる。
56位

3周目
ドリンク補給。
苦しくなってきたけど色んなとこで応援してもらって気持ちをつなぐ。
54位

4周目
ジェル補給。
順位は悪くない。
まずまず走れてる。
このまま垂れずに少しづつ順位をあげていけば40位台もいける。
と言い聞かせ踏ん張る。
足きりは?まだ大丈夫だ。
50位

5周目
コーラ補給。
ラスト周回?もう一周いける?
7割方ダメな気がするけど、いけそうな気もする。
飛ばそうと思ってダンシングしたら、太ももが攣った。
普段やらないのに周りがやってるからって真似してもだめっすね。。。
最後の登りでKさんの後ろにつけたんだけど抜かせず。(後で考えたらこの周で終わりだったらもう少し無理できたかな)
最後まで抜けそうで抜かせず・・・。
49位

まずまず走れた。
自分が通用するとこしないとこも分かった。
去年勝てなかった人にも勝てたし何とかなる手ごたえもある。
今まで違う世界の住人だと思ってた人たちと一緒に走れて嬉しい反面、同じレベルで勝負したいと思ったよ。
差はまだまだあるけど頑張ってつめていこう。
やっぱレースは面白い!

レース後マツケンに
俺:「いやー、俺ってシングル遅いわー。もうちょっと速いと思ってた」
マ:「ハハハ」
俺:「?」
マ:「いやー同行者が皆同じこと言うんですんもん」
俺:「?」
マ:「まずUNS002がきてシングル遅いって言ったと思ったら、Sさんがきて同じ事言うし。とどめにUNS001先輩も同じこと言ってるんですよ。」
俺:「えー、そうなの!?」

いやー、うちらどんだけ自分が速いと思ってたんだろね。w
まー気づいて何よりです。w

|

« また負けた・・・ | トップページ | 晩酌 »

MTB」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177318/45517389

この記事へのトラックバック一覧です: J1箱館山レポート:

« また負けた・・・ | トップページ | 晩酌 »