« 今週はダメダメ | トップページ | ろっきー結婚式編 »

箱館山

エリートデビューレースの箱館山のコースが変わるみたいですね。
自分的にはラッキー。
やっぱりレースと言えどもコースは楽しい方が良い!
楽しみです。
どんなコースかというと・・・

以下、箱館山大会ブログより引用
[コースの特徴]
①スタート位置がゴンドラ山頂駅正面を横切るスタイルでしたが、今年からは山頂駅舎を背にして山に向かうスタートとなりました。よってゴールもゲレンデ食堂を回り、DHに向かう下り坂から丘陵を通過してゲレンデ食堂前を通過します。これによってインデビデュアルフイードも近く、食堂、出店、ブース横がゴールとなり盛り上がることでしょう。
②コースは今までの逆走となります。
スタート後山裾を豪快に下りその後激坂登り、そしてシングルトラックに突入します。前半はこの後も登り基調で3km通過後ゴールまではほとんどが下りとなります。
③シングルトラックが5ヵ所となりました。各々のシングルトラックが個性を出しています。
第一シングルは昨年までの最終シングルとなりますが二か所に分割し最初は平坦なシングルですが出口のギャップがおよそ70cm、注意しないと前輪が突き刺さります。続いて下り基調のシングルとなっています。
2番目のシングルは今までの第一シングルの逆走ですので、入る時にスピードが無いと登りきれません。
3番目のシングルはロングシングルトラックで、ほとんど平坦の中テクニカルなカーブの連続です。
4番目のシングルはダウンヒルシングルトラックで急勾配を下ります(危険度2)
5番目のシングルは箱館山第一回のウェスタンライディングレースのシングル復活です。最後の30mは崖落ちです(危険度2)
MTBの楽しさはシングルにあり。パワーだけでは勝てないコースこそMTBコースでしょう。

昨年より0.7km短くなりましたが、一周に費やする時間は以前よりかかると想定しています。


崖落ちって・・・、怖いの苦手なんですけど・・・。
全体的にガツッと登ってガツッと下る感じかな。
まつけん、コース的には大丈夫だよって言ってたけど・・・、頑張ってね。w

|

« 今週はダメダメ | トップページ | ろっきー結婚式編 »

MTB」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177318/44658065

この記事へのトラックバック一覧です: 箱館山:

« 今週はダメダメ | トップページ | ろっきー結婚式編 »