« いちょう祭り | トップページ | HAPPY BIRTHDAY ハル!! »

Y久保尾根と自転車部屋

11月23日
予定より30分遅く起きて急いで出発。
今日はY久保尾根に行くので集合場所の払沢の滝まで自走。
UNS002に少し遅れると連絡を入れて急ぐ。
新しく購入した冬用グローブとジャケットが結構暖かく快適。
うちからだと1時間くらいで(20分遅れ)到着したら皆まだ出発の準備が出来ていない。
皆:「1時間は来ないと思ってたよ」
そんなに待たせるわけないじゃないっすか!

S久間さん、M田さん、Mag郎さん、番長、M本君、うっちー、UNS002のエキパ勢となんちゃってエリートの自分。
仲間内からこんだけエキパに上がっちゃうとフィードはどうするって話になるんだけど、未だ結論は出ず・・・。
まあ何とかなるでしょうということで楽しくアプローチ。
本格的に斜度がきつくなる前で自分はトイレ休憩している間に皆は先行。
さー追いつくぞってなかなか前が見えない。。。
エースが遅れているからアシストのUNS002が集団のペースを抑えているはずなんだがおかしい。
20分位走っても前が見えずブルーになり始めた頃、上空に誰かが見える。
差は2分弱。
えっちらおっちら何とかS久間さん、M田さんを捕らえると
S:「ゴールもうすぐだって皆ラストスパートしていったよ」
マジっすか!?
もう少しな気もするけどまだな気もする・・・。
だけど追いついておかないとまずい。
やっとトップ集団に合流。
ちょっとペースを落とそうと思ったらうっちーがスパート。
まだ早いと思い放置したら吸収された。
この辺から集団が活発に。
Mag郎さんが飛び出たので後ろに着く。
番長もそれに乗っかり3人が飛び出る。
3人がチョコチョコと牽制しながら進む。どうやら山岳賞はこのメンバーに絞られた様子。
ベーグルワン2名VSウンズ。
ゴールは近い。
Mag郎さんがスパートをかけたのでそれを潰す。
あと2コーナーと思い自分がここでスパート。
後ろに番長が着いてきてるが何とか逃げ切れると思い最終コーナーを曲がると・・・、まだコーナーは続く。。。(涙)
満を持して番長がそこからスパート。
自分は追う気力は残っていない。
ヘロヘロ漕いでいるとMag郎さんにも交わされた。
山岳賞番長(ベーグルワン)
2位Mag郎さん(ベーグルワン)
3位UNS001(ウンズ)

そこで珈琲休憩して山頂へ向かう。
ここからは山道に入りところどころ乗れるが結構押し担ぎが入る。
1時間くらい押し担ぎしてようやく昼飯ポイントの非難小屋。(疲れたー!)
で、やっぱり山頂カップラーメンは最高!
気力充電してお楽しみの下り。
番長、UNS002、自分の順で下るが、番長はもちろんUNS002がなかなか速い!
29erの威力を十分発揮して場所によっては離される。
やるなー。
皆で走っていると、自分が「おっ難しい」と思ったところを後ろが「おわー」とか悲鳴が聞こえるとちょっと嬉しい。
でもなんだかんだ皆そつなく走るね。怪我もなく無事ゴール。
最後に舗装路でスプリントがあったけど前の軽自動車が遅くてつっかかり気味。
でも最後は自分がとったと思ってますがよいですか!?

いやー、Y久保尾根いいねー。
下りがたまらん。また年内にいきたいなー。

その後は用事があるウッチー以外がうちに来て・・・。

鍋!!
でもその前にS久間さんには自転車部屋に自転車をかけられるように作ってもらったり棚を作ってもらった。
Dscf1879



その頃番長には福ちゃん号を走れるようにしてもらう。
Dscf1877




で、やっと鍋。
Dscf1884




Mag郎さんがハルと一緒に遊ぶのが珍しく、お母さんが写真取ってた。(笑)
Dscf1886



皆さんありがとうございました!!


|

« いちょう祭り | トップページ | HAPPY BIRTHDAY ハル!! »

MTB」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177318/43227194

この記事へのトラックバック一覧です: Y久保尾根と自転車部屋:

« いちょう祭り | トップページ | HAPPY BIRTHDAY ハル!! »