« 気づきました? | トップページ | 抜歯 »

J1XCO#1箱館山

レース名:JCF Japan Series #1  
場所:滋賀県箱館山スキー場特設コース
開催日:2008/5/5
天候:濃霧!曇り
タイヤ:前:シラク2.1 2bar
    後:ミブロ1.95 2bar

5月5日
天気予報は良くない。
雨を覚悟し準備してMag朗さんと天上界へゴンドラであがる。
スポーツがスタートしフィードのところにで応援してると、なんとM田さんがトップで登ってくる。
UNS002、うっちーもなかなか好位置で抜けていく。
S久間さん、M本さんは後方スタートだったので半分やや後ろくらいで通過。
T代さんは抑えながら通過。
初参加の時は焦って周りのペースに引っ張られてしまうと乱されるから良い調子ですよ。
途中トップの人を見るとT谷さんじゃないですか。
うーん、トップは決定だな。
知り合い同士結構絡みながら、UNS002もなかなか良い走りで34位ゴール。
S久間さん、うっちー、M田さんも連番でゴール。
M本さんは走りながら腰が痛いと言っていたがまずまずの結果。
T代さんも初参加でしっかりポイントゲット!
次回は更に楽しみですね。
スポーツを見ながらローラーでアップし、雨が降りそうだったのでyamsさんのターフに荷物を置かせてもらいスタートを待つ。

スタートは32番目で4列目くらいの真ん中あたりでK原さんの隣。
その隣にMag朗さん、前の方にyamsさん、ミスティさんと勝手にR指定の面々もいる。
今回の作戦的には1周目はガツンといって、2周~5周目まではいつもよりは少し抑えて最後1周ラストスパートって感じ。

1周目
「パーン!!」
スタートはぼちぼち。
この位置をキープしながら走る。
前でミスティさんが転倒。
それをかわして前に出る。
順位が20番台後半くらいでちょっとキツメだけど踏ん張りながら走っていると、横をミスティさんが抜いていった。
もう追いつかれた?速くない?
更にodjさんにも抜かれる。
1周目は30位くらい。

2周目
少し抑えつつ走っていると結構抜かれる。
裏のシングル手前でyamsさんに抜かれる。
ん、いつもは後半伸びてくる人なのにエンジンの掛かりが早いなぁ、調子良さそうだ。
逆にミスティさんを捕らえる。
辛そうだ。
yamsさんにしばらく付いていくがちょっと自分よりペースが速かったので無理せずリリース。(笑)
順位は42位

3周目
あれ、yamsさんがすぐ先にいる。
え、トラブリュウっすか!?
調子良さそうだったのに残念です。
パスする時に気合いを入れてもらう。
42位

4周目
UNS002にジェルをもらって補給。
この辺になってくると前後が固定になってくる。
下りで抜いて登りで抜かれるパターン。
何も下りを無理して走らなくてもタイムはそんなに変わらないけど、リスクを考えたら無理しない方が良いのはわかってるけど・・・。
いいんです、今は。
実践で転んだり上手く走れたり、そんな事をしてれば上達速度も早い気がしてるので。
来年、再来年には完成された走りになってるはず・・・。
ちょっとコースアウトしそうになるが立て直す。
「集中、集中」
自分に言い聞かせる。
43位

5周目
ちょっと足が苦しくなってきたけど、それは皆同じ。
軽ーく後半攣ったけどいつもよりくるのが遅いし症状も軽い。
この周だけ頑張れば後はコーラと気合いと根性でいける。
N坂さんに抜かれる。
この人も後半に強いなー。
下りで抜くもその後の登りでまた抜かれた。。。
前に元全日本チャンプのU田川選手が走ってる。
おぉ、抜けるかも。
抜き際にギャラリーに泣き言を言ってた。
んー、もうちょっと根性あればこの人も上でバリバリやれると思うんだけどなー。。。
42位

最終周
UNS002からコーラを受け取り「後3人で30位台」と声を掛けてもらう。
そう、目標順位まであと3人。
ここまで我慢してきたんだから最後は3人抜くぞ!
3人前はタレ風味の焼鳥山鳥。
まずはあの人まで。
フィード後の登りを我慢でクリアし下り基調のとこで一人かわす。
シングル手前でも一人抜きあと一人。
焼鳥山鳥はタレ風味だと思ってたがまだ余力を残していたらしくなかなか追いつけない。
とシングル抜けたところで外人さんがマシントラブルで止まってた。
ご愁傷様。ありがたくポジションアップ!
コーナーを抜けるたびに「いいコーナーだった!」と自画自賛して気分を乗せていく。
一人また一人かわし二つ目のシングルを抜けてS字の下りを抜けると焼鳥山鳥が大分近くにいる。
最後の辛い登りを我慢しオフィシャルフィード横の登りで捕らえて抜く。
あとは思いっきり進むだけ。
なんとか逃げ切り36位フィニッシュ!!


今回は大きなミスもなく、展開もなかなか上手く作れた。
まずは合格点だな。
ちょっと甘いけど嬉しいときには喜ぶ、これ大事!
次戦は最初にもう少し良い順位にでて、そこからキープできるようにしよう。
あとやはりもう少しベースアップは課題だな。
戦うたびに成長していかなくちゃ。

今回のラップです。
ワキタソフトさんが入ると解析しやすくて面白い!
全ラップ19分切りたかったなー。
20080505_xc_03_36l

|

« 気づきました? | トップページ | 抜歯 »

MTB」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177318/41125538

この記事へのトラックバック一覧です: J1XCO#1箱館山:

« 気づきました? | トップページ | 抜歯 »