« 祝!準優勝! | トップページ | ナイトライド »

A&Fカップレポート

最初に、レース中に応援メッセージをくださった方々、本当にありがとうございました。
DJがメッセージを読み上げてくれるたびに「ウンズ&ベーグルワン」へのメッセージでした。
ホント嬉しかったです。

あと、合同チームは心強かった。
全軍指揮をとってくれたゆっきー隊長を初め、チームワーク良く楽しく24時間過ごせました。
マシントラブルの対応の良さもうちが一番凄かったんじゃないかな!?
チームの皆にも感謝です。

で、レポートは・・・。


朝、ピットを設営しているとゆっきー隊長がメンバーリストを見てテンションを下げている。
話を聞くと1チームとんでもないのが出ているらしい。
メンバーを見ると、エリート、エリート、エリート・・・。
しかも、並みののエリートではなく全日本3位を初め結構なツワモノ揃い。
優勝を狙っていたがこれで厳しくなった。
あとは2位を狙うのみ。

スタートまでの時間を各々過ごす。
俺と番長(Mスダさん)は試走に行く。
スタートは舗装路を登っていき、Jの後半部分を使うコース。
雨でコースがMADになっているので結構難しいが、番長はスイスイ下っていく。
このコースは俺、番長、UNS002は得意でどちらかというと隊長、Mag朗さんは苦手なコースかな。
しかし、24時間のコースにしては厳しいね。
現に、夜コースを変えてくれという要望が出たらしい。
主催者は却下してたけど。

スタートだけはペースカーがしばらく引き外れたら4Kmの舗装路を走って下りに入る。
ペースカーが外れた瞬間KHSのSさんが鬼ダッシュ。
1人シクロに乗った選手だけ付いていったが、2人はリリース。
第2グループを形成する。
結構なアップダウンが続くので苦しい。
下りに入る直前でシクロに乗ってる人が垂れてきた。
そりゃそうだよ、彼に付いていったらバテちゃうよ。
無難に2周回を3位でUNS002にバトンタッチ。
UNS002もそつなく3周回クリア。
が、3番手のMag朗さんが2周目なかなか帰ってこない。
押して戻ってくるのが遠くに見えた。
4番手の番長が準備し緊急発進。
Mag:「リアメカ逝っちゃった!」
ありゃー、これじゃスタート前に半分冗談で番長が
「リアディレイラー持ってきたので壊れたら言ってください」
と言ってたリアディレイラーの出番だね。
でも、エンドが無いと思ったらUNS002が持ってるらしい。
合わせてみると微妙に違うが削れば使えそう。
そこからはMag朗さんと番長が何とか走れるように修復。
Mag朗さんはパンク王子改めトラブル王子に決定。

しばらく淡々と走っていたら、総合2位に浮上。
ん、UNS002が押して帰ってきた。
ありゃ、またリアメカ曲がっちゃったの!?
さすがにもう換えはないぞ。
幸い傷は浅く、番長が曲げなおして何とか走れるように。
と思ったらXTRのホイールのスポークが2本無い。(涙)
当然(?)換えホイールは持ってきてたから、このレースは走れるけど・・・、ホイール自体は可哀想だけど入院だね。
夕方になるとウッチーが差し入れを持って遊びに来てくれた。
目当ての試乗車に乗りながら来年購入するバイクを楽しそうに考えていた。
そう、1人の時にちょっと高くてもいいから欲しいものを買っておけよ。
結婚したら・・・、ね♪

食事はお母さん特性のチーズ入れ忘れにんにくバリ入れパスタを作った以外は隊長に全部作ってもらいました。
(ハートビューさんからの差し入れもありました。ありがとうございました!)
夜中も起きているし腹が減るので、飯も4食以上食べるしバナナにアンパンも食べる。
が、食べ過ぎると走っている時にリバースしそうになるので気をつけなければいけない。(笑)

夜に入ってライト点灯。
俺はニッシーに借りた強力ライトがあったので昼間と変わらない走りが出来た。
ありがとね、ニッシー。
ピット作業は夜遠くからでも判別できるように蛍光のペンライト(?)をサスにつけたし、ゼッケン交換も多分2番目くらいに早かったんじゃないかな。
が、一時は3位と3周差あったのだが夜中2時頃に2周差に詰められた。
しかも、そこから6時までは途中経過の発表はなし。
ドキドキしながら6時の発表を聞いたら、まだ2周差あったので一安心。
ここから皆大分飛ばし始め一気に差を広げることに成功!
ローテーション的に自分が一番早く終了だったので、隊長の勧めで一足お先に金麦を頂く。
あー、これが至福の時。
番長が残り12分でもう1周行くと言って走っていった時、次走者の隊長は自分に回ってこないと思い金麦を飲もうとしたので、慌てて止めた。
番長はもう1周いけるつもりで走ってますよ、隊長。(笑)
案の定、番長は気合入れてきっちり時間内に帰ってきました。
流しても良いですからねー、と隊長を送り出したのにガッツリ走って帰ってきました。
そんなに早く金麦飲みたかったんですか、隊長!?(笑)
しっかり総合2位になりました!

表彰が始まってS久間さんが
「リアルレーシング2位の賞品にフレームがあるよ。」
と、教えてくれて盛り上がる。
ハートビューAチームもカテゴリー2位に。
Bチームは夜中の睡眠があって残念ながら4位に。
うちの賞品はchargeのフレーム付きでした。
欲しかったけどフレームから完成車にする資金が無かったしもう一台自転車が増えたらお母さんになんて言われるか分からなかったので自分は辞退。
番長が山遊び用に組むらしいので完成したら乗らせてもらおう。

いやー、なかなか楽しかった!
また来年も出ましょーね!

|

« 祝!準優勝! | トップページ | ナイトライド »

MTB」カテゴリの記事

コメント

お疲れさまでした!
まだ胃が痛い気がします。
精神的、肉体的に無理したようです。
140%ちからを出し切りました。
来年こそはチタンフレームを狙いましょ。
やる気バリバリです!


投稿: ゆっきー | 2007年11月15日 (木) 00時17分

しっかり休んで回復してください。
来年は何とかスーパーエリート軍団に一泡吹かせますよ!

投稿: UNS001 | 2007年11月15日 (木) 11時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177318/17070570

この記事へのトラックバック一覧です: A&Fカップレポート:

« 祝!準優勝! | トップページ | ナイトライド »