« コガミヤタカップ | トップページ | 7月8日 »

コガミヤタカップ

結果は6位。3年連続6位となり悔しい結果となりました。
内容は・・・


=============================================================================

試走をUNS002と走る。いつもと同じコースだ。5Km×2周回でフラットな超高速コース。試走は気持ち良く走れるが本番は辛いレースになるだろう。
タイヤは前パナレーサー1.8とファイヤーマッドセミスリックVer(履きつぶしたVer)1.8で共に2.8barの東伊豆スペシャル。地面からの衝撃がもろにきて腰にくるし、跳ねるので乗りにくいが漕ぎの軽さを重視。スタート位置は前から6列目で後方だがスタートは広いので問題なし。
そしてスタート。まずは先頭集団に入らないといけないのでダッシュ。先頭集団に入ることが出来た。しばらく集団走行。先頭はダウンヒラー(?)が走っているが放置プレー。意外にペースが遅い。しかし集団走行は難しい。ポジションキープしようとしても、結構皆ガツガツ来る。後方待機でも良いんだけど、集団の実力が分からないので中切れされて先頭集団に逃げられるのも怖いので集団前方でなるべくキープ。なんかロードのレースみたいだな。(笑)
半周過ぎにUNS002に抜かれそうになり、ちょっと焦る。最近前の集団に顔を出すようになってきたな。周りは知り合いが沢山。(笑)ゆっきーさん、Mag朗さん、Mスダさん、まるさん、この中で上位争いが行われるだろうな。1周目の後半の激坂で本命お坊さんともう1人が抜けて行った。ここで先頭集団千切られ組の第2集団を形成することになる。
ゆっきーさん、知らない人、自分の順で2周目に入る。ゆっきーさんと自分で先頭交代しながら走っているとまるさんが先頭に出てきた。ここから3人で先頭交代をする。残り半周くらいになった時に後ろが見えたら第2集団結構沢山いる!4,5人の集団かと思っていたら10人くらいいるし・・・。(笑)ヤバイな。
残り2Kmくらいの下りでちょっと早めにスパートを掛けようと思いコーナーでインをさしてマルさんをパスしてダッシュ。直後の登り返しで早々に抜かれましたが何か?
ラストスパートを潰されて(他の皆はスパートと思えないくらいのものだったのでしょう)意気消沈しながら勝負どこの激坂へ。この辺から周りが皆ペースアップ。自分もペースを上げようと思って前走者を右からパスしようとしたら、更に右から抜かれて行き場所がなくなり前走者と軽く接触。痛恨の足つき。。。そこから押しでダッシュするも頂上で息切れして終了。少し惰性で走るが最後の直線でもう一度気持ちを切り替えて集中しなおすも前には届かず・・・。
前半抑え気味のペースだったとはいえ、一昨年のタイムを1分近くオーバーし成長してるのか疑問が出てしまう結果だった。入賞圏外だと思っていたら、6位ぎりぎり入賞。まあ、レース自体は結構楽しめたが、後半第2集団の人数を見て「もうダメかも」なんて弱気になって走っていたのが悪い結果に繋がったな。

その後は毎年同様自分はエンデューロには出ずに皆さんのレースをお母さんとハルで観戦。ゆっくり金目鯛の味噌汁を飲んでぶらぶらしてました。
帰りは温泉に入り、海の幸を食べて帰ってきました。あー、楽しかった。

|

« コガミヤタカップ | トップページ | 7月8日 »

MTB」カテゴリの記事

コメント

連続入賞おめでとうございます!
相変わらずタフなレース展開ですね。
今回は激坂の迂回路はなかったんですかね?

投稿: もんじろ | 2007年7月10日 (火) 00時52分

なかったんですよ。
だから集団がばらけなくて。。。
何気にあそこ面白かったのに残念です。

投稿: UNS001 | 2007年7月10日 (火) 11時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177318/15702987

この記事へのトラックバック一覧です: コガミヤタカップ:

« コガミヤタカップ | トップページ | 7月8日 »