« 富士見 | トップページ | 虚弱体質!? »

富士見前日

今回はUNS002+酒だけ男塾のニッシーで富士見に向かう。ニッシーは今年からJシリーズに参戦すると言ってたのになかなか来ないなーと思っていたらやっと参加。これからはずっと参戦することでしょう。(笑)
富士見は去年J1の中で最高位の12位をマークしたところ。コースは高速なシングルあり、直登あり、砂利のジープ道ありのバラエティにとんだコース。自分では下りを飛ばせるので結構得意な感じ。ただ、飛ばせるだけに集中力を切らすと途端にコースアウトしたりして大怪我につながるから気をつけなくてはならない。体調も仙台に比べて大分いい。ただ、東北シリーズに比べてやはりレベルが高いし人数も多いので大量ポイント獲得は難しいだろう。
試走1周目はコースを思い出すように軽く走る。最初のシングルに入ったところの岩を右から抜けるか真ん中を抜けるかを何度か試す。UNS002は右から行くことにしたみたいだけど、自分はレース中にあまり余裕が無いので真ん中を抜けることにした。
試走2周目はゆっきーさん、Mスダさんと合流して走り出そうとしたら
「UNS001さん、一緒に付いていっていいですか?」
と、Yシキ君が声をかけてきたので
「喜んで!」
と言って一緒に走ることに。Yシキ君は最近ガンガン成長中。キッズパワー恐るべし。抜かれる日も近い感じ・・・。ラインについて少し話しながら走るが、基本的に監督等色々な人に教えてもらっていると思うので、あまり自分が教えられるレベルじゃないし基本的には後ろを走ってもらって良いところがあったら盗んでくれの姿勢でいきました。なので下りやコーナーは結構全速力に近い速度で走った。
試走を終えてラメ君と話をしていたら、自分の中で旬なクリートの話になった。自分はクリートを前いっぱいに(つま先の方)付けているんだけどそれだとふくらはぎを攣りやすいとは館長の弁。確かにふくらはぎ攣るんだよね。UNS002も先週某エリートライダーに同じ事を言われたらしい。館長に後ろにした方がいいんじゃない?と、進められるがレース前に変えるのには抵抗が・・・。富士見の後にちょっとずつ試していこうと思う。
K夫妻に予約してもらった宿にいく。今回も寸前でウッチーを追加することに。K夫妻いつもありがとうございます。宿のおじさんは凄く気さくな方で、
「1人くらい増えても全然構わないよ。ただ、おかずは人数分しかないからご飯だけ食べてな。」
なんて言ってくれた。食堂に行くとウッチーのとこだけお皿が何枚もあって皆からおかずをもらえるようになってた。皆からおかずを貰い豪華になってたのに更に
「こんなもんしかないけど」
なんて言ってから揚げを持ってきてくれた。色々ありがとうございます。
ご飯も豪華で美味しかったし、今度ここで合宿をしたいなーと思ってます。
夜はM田さんのドイツ土産のワインを軽く飲んで、スポーツにとんでもに人が紛れ込んでる話や心拍が200を超える人がメンバーに3名もいたことで盛り上がって22時過ぎに就寝する。

|

« 富士見 | トップページ | 虚弱体質!? »

MTB」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177318/15312373

この記事へのトラックバック一覧です: 富士見前日:

« 富士見 | トップページ | 虚弱体質!? »